2013年09月06日

メタボとは?メタボリックシンドロームとは?

メタボ=メタボリックシンドロームというのは分かっていても、
メタボリックシンドロームって何?メタボの定義って何?そう思ってる方も多いはずです。

メタボリックシンドローム、通称メタボとは内臓脂肪症候群のことを言います。
内臓脂肪型肥満(内臓肥満・腹部肥満)を共通の要因として高血糖、脂質異常、高血圧が引き起こされる状態を言います。

また、上記の症状が重複した場合は命にかかわる病気を招くこともあります。ただし、食べ過ぎや運動不足など、悪い生活習慣の積み重ねが原因となって起こるため、生活習慣の改善によって、予防・改善できます。

メタボリック(Metabolic)は「代謝」を意味し、シンドローム(Syndrome)は「症候群」を意味します。
直訳すると「代謝異常症候群」という意味だそうで。
とにかく、代謝を繰り返すことで健康を維持出来ることを前提に考えるとそれが異常をきたしているということは少しビビっていいですね。


以前よりシンドロームX、死の四重奏、インスリン抵抗性症候群、マルチプルリスクファクター症候群、内臓脂肪症候群などと呼称されてきました。ちなみにWHO、アメリカ合衆国、日本では診断基準が異なります。
尚、2002年、日本肥満学会(JASSO)はBMI 25 kg/m2以上、内臓脂肪面積 100 cm2以上 (男女無差別)、腹囲 男性 85 cm、女性 80cm以上を「肥満病」と定義し、2005年、メタボリックシンドローム診断基準検討委員会はJASSOの提案した「内臓脂肪症候群」診断基準を日本のメタボリック症候群診断基準としたそうです。
しかし、そもそも内臓脂肪症候群に関して科学的に確立された根拠や概念は無いのですが、日本人は民族的特徴から、米国人よりこのメタボリックシンドロームに悪影響を受けやすいとされるため各人で出来るだけ気を付けるようにしてもらいたいです。


銀座の温熱サロンSAKURAでは、メタボ解消に効くサービスをご提供しています。
SAKURAの温熱療法は遠赤外線温熱器で、指ではとどきづらい深いこりまで熱の力でほぐし、血行や、リンパの流れも良くします。
体温が上がることで、代謝アップにつながり、メタボ解消にも繋がります。
また、HSP(ヒートショックプロテインの略で、私たちの体が発熱及び熱を受けた場合に出てくるタンパク質)が主に傷ついた細胞を修復し、体の免疫力を高める効果を出してくれます。
詳しくは「SAKURAのホームページ、温熱療法(サーモセラピー)とは」をご覧下さい。


週に何日かの運動と、週に一度だけSAKURAへ通うことで、
メタボ解消と、効果的にダイエット、そして健康を手に入れることが出来ます。

そんなSAKURAですが、食事制限プログラム調整󾫺食事管理や、骨盤矯正、自宅でのボディーケア方法など、ダイエットトータルサポートプログラムも実施しています。


温熱サロンSAKURAのテーマは「ダイエット=健康になること!」です。
男女関係無く、健康になることがダイエットであり、ダイエットすることで健康を手に入れられます。
食事制限や脱メタボ、メタボ解消など、お客様お一人お一人に合った体質改善ダイエットプログラムのご提案をさせて頂いてます。


営業時間は年中無休で11:00〜22:00(電話受付20:00迄)となっておりますので、お仕事が終わった後にご来店頂くことも可能です!
出来るだけ日にちに余裕をもってご予約下さい。

お電話のご予約は以下よりお待ちしております。
TEL:03-6479-3219

〒104-0061
東京都中央区銀座8−2−12 東京華僑会館301
Googleマップはこちら

温熱サロンSAKURAはお客様に合わせたプログラムをご用意、ご提案致します。
お気軽にご相談下さい。

ホームページ:http://sakura-salon.info/
美活ショップSAKURA:http://sakurabikatu.shop-pro.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/pages/温熱サロン-sakura/124990394339564
Twitter:https://twitter.com/SAKURA_onnetsu

各サービスを是非チェックして下さい!

ブログTop:温熱療法*銀座SAKURAのblog
 
posted by 温熱サロンSAKURA at 22:22| Comment(0) | メタボ解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

メタボ解消の効果的な予防・解消方法・運動方法

メタボとはメタボリックシンドロームです。


メタボ解消方法として自宅で簡単、効果的に出来るものを何点かピックアッップします。
ご自身の環境に合ったものを選んだり、組み合わせることで効果的にメタボ解消が進みます!

まず、メタボとは何なのか?


メタボリックシンドロームは、内臓脂肪型肥満(内臓肥満・腹部肥満)に高血糖・高血圧・脂質異常症のうち2つ以上を合併した状態をいう。(wikiより)との事。

ちなみに、メタボの治療と予防の項目には

「痩せる努力もなく意志が弱くて怠惰的な性格になると、」とあります。
当てはまる人、多いんじゃないでしょうか?苦笑

基本的に「痛い」とか「辛い」といった自覚症状に乏しいのが生活習慣病の特徴であり、その治療は「自覚症状の緩和」ではなく、この病態を長期間・慢性的に持続させた結果として生じてくる「合併症予防」に目標がおかれる。メタボリックシンドローム(代謝症候群)の場合、動脈硬化の発生・進展防止が治療目標となり、そのための脂肪蓄積の進行防止・解消を目的に食事療法による摂取カロリーの適正化と、脂肪燃焼を促す目的での運動療法が基本となる。(wikiより)ですって。

メタボを要約すると、


内臓脂肪型肥満とか高血糖とか高血圧とか脂質異常とかをバカにしてると、動脈硬化性だったり糖尿病みたいなとんでもないことになるよ!
っていうことです。


では、メタボリックシンドロームの予防や解消方法とは?


1、運動習慣の徹底!
2、食生活の改善!
3、禁煙!

運動習慣を徹底することで基礎代謝を上げ、消費エネルギーを増やすことで身体機能が活性化し、血糖や脂質がたくさん消費されるようになり、内臓脂肪が減少しやすくなります。その結果、血糖値や脂質異常、高血圧が改善されて生活習慣病の予防につながります。
また、運動習慣を身につけることで、体力があがり、生活習慣病にかかりにくくなります。

食生活の改善をすることで、内臓脂肪を健康的に保つことが出来ます。食べ過ぎや偏食、不規則な食生活は内臓脂肪を溜めてしまう原因となります。バランスの取れた適切な食事を採ることで内臓脂肪を元気でな状態に保ち生活習慣病の予防や改善に繋げます。

タバコは「百害あって一利なし」
吸う理由なんてありません。中毒なだけです。



以上に気を付けることで、メタボ解消に繋がります。

でも、なかなか難しいですよね。
食事制限や、タバコはまだしも、運動習慣とはいっても時間が作りにくい。
そして運動に体が追いつかないなんてこともよく聞く話です。

そんな皆さんに当サロンのサービスが効果的です!
当サロンのサーモセラピー・温熱療法は遠赤外線温熱器で、指ではとどきづらい深いこりまで熱の力でほぐし、血行や、リンパの流れも良くします。

体温が上がることで、代謝アップにつながり、メタボ解消にも繋がります。
また、HSP(ヒートショックプロテインの略で、私たちの体が発熱及び熱を受けた場合に出てくるタンパク質)が主に傷ついた細胞を修復し、体の免疫力を高める効果を出してくれます。
詳しくは「SAKURAのホームページ、温熱療法(サーモセラピー)とは」をご覧下さい。


週に何日かの運動と、週に何回か当サロンへ通うことで、
メタボ解消と、効果的にダイエット、そして健康を手に入れることが出来ます。

そんなSAKURAですが、実は食事制限などのサポートなども充実出来るよう現在調整中です。
追記:
糖質制限を組み込んで1ヵ月で効果が出る。ダイエットサポートプラグラム導入!

温熱サロンSAKURAのテーマは「ダイエット=健康になること!」です。
男女関係無く、健康になることがダイエットであり、ダイエットすることで健康を手に入れられます。
食事制限や脱メタボ、メタボ解消など、お客様お一人お一人に合った体質改善ダイエットプログラムのご提案をさせて頂いてます。


温熱サロンSAKURAの営業時間は年中無休で11:00〜22:00(電話受付20:00迄)となっております。
出来るだけ日にちに余裕をもってご予約下さい。

当サロンは男性スタッフも常駐しております。
男性のお客様もお気軽にご来店ください。

お電話のご予約は以下よりお待ちしております。
TEL:03-6479-3219

ホームページ:銀座・新橋の温熱療法マッサージ|温熱サロンサクラ
Facebook:銀座 温熱サロンSAKURA
Twitter:温熱サロンSAKURA@銀座(@SAKURA_onnetsu)

〒104-0061
東京都中央区銀座8-2-12 東京華僑会館301


温熱サロンSAKURAはお客様に合わせたプログラムをご用意、ご提案致します。
お気軽にご相談下さい。

ブログTop:温熱療法*銀座SAKURAのblog
 
posted by 温熱サロンSAKURA at 22:24| Comment(0) | メタボ解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする